はーとぼいるどワンダフル。

映画、お笑い、マンガなどなど。たまに広告のことも。

天才 鳥山明の本当の凄さがわかる関係者の声・エピソードまとめ

 天才 鳥山明の本当の凄さがわかる関係者の声・エピソードをまとめてみた。


漫画家:尾田栄一郎「神様。ディズニーよりうめぇ!」

 「ワンピース」で知られる尾田栄一郎は、鳥山明との対談で鳥山を「神様」と激賞している。

ーそれでは、まず尾田先生の、鳥山先生についての思いを教えてください。

尾田:そりゃもう神様ですね。次元が違います。とにかく絵が上手過ぎますね。

鳥山:なーんか俺、居心地が悪いんだけど。(爆笑)

尾田:実は僕、「アラレちゃん」全然読んでなかったんですよ。鳥山先生の漫画との出会いは「ドラゴンボール」の2話目だったんですけど、みて一目ぼれしましたね。「上手すぎ」って。僕、ディズニーが大好きだったんですけど、「ディズニーよりうめぇ!」って思いましたもん。天下一武道会でランファンっていたの覚えます?
鳥山:おー、いたいた!ー中略ー

尾田:ランファンが服、脱いだじゃないですか。あの時のワキがすっごい上手かったんですよ。僕、こんなにちゃんとワキを書く人、はじめてだと思いましたもん。ワキばっかりその時書いてましたよね、あの頃の僕は。(「ONE PIECE 尾田栄一郎画集 COLOR WALK 1」より)

尾田が脇の描き方に感動したドラゴンボール第二話

対談全文はこちらから

漫画家:手塚治虫「鳥山明にはかなわんです」

 漫画の神様、手塚治虫も鳥山明の圧倒的画力を素直に称賛していたという。

鳥山作品の魅力といえば、まずはなんといっても絵のうまさがあげられるでしょう。その画力は、プロたちの目からもズバ抜けていると評価されています。「マンガの神様」と呼ばれる手塚治虫先生も「鳥山明にはかなわんです」と語り、「ぼくの後継者」とまで呼んだとも言われています。(2021年11月23日gooニュース 超人・鳥山明のすごすぎる伝説4つ 勝手にやめられなくなった超ヒット作より)

超人・鳥山明のすごすぎる伝説4つ 勝手にやめられなくなった超ヒット作(マグミクス) - goo ニュース

岡田斗司夫:リアルの中にデフォルメを入れる天才

 オタキングで評論家の岡田斗司夫は、鳥山明の「Dr.スランプ」1話の表紙の絵がいかに凄いかを語っている。

Dr.スランプ1話の表紙

岡田:この髭の書き方、タバコの咥え方、歯並びから分かる通り、リアル志向なんですね。で、ボタンの厚みまで描いていますね。こういうリアル志向でありながら、ちゃんと顔がギャグですよね。人間の口ってひっぱってもここまで伸びないし、汗もここまで大きくないし、眼球もこんな人間っていないんですね。リアルな部分とデフォルメする部分と書き分けてるんですね。その中にアラレちゃんの二頭身キャラが入っていてもそんなに不自然じゃない。(2022年4月10日 岡田斗司夫ゼミより)

岡田:これは、難しいんですよ。リアルな描き方っていうのは当時、大友克洋が描いてたんですけど。大友克洋が描くと全部大友になっちゃうんですね。つまり、汗のサイズこういう風にならないわけです。この汗の中に影とハイライトまで入ってるんですね。こんな変な描き方できないんですよ。こういうデフォルメをリアルの中に入れれるっていうのが鳥山明の特徴。(2022年4月10日 岡田斗司夫ゼミより)

漫画家 山田玲司:「口の描き方」を変えた

 漫画家であり、軽妙なサブカルチャー論で知られる山田玲司は、Youtubeチャンネルで鳥山明が圧倒的に上手く立体的な絵で業界を騒然とさせ、以降の漫画の「口の描き方」を変えてしまったと語っている。

山田:恐ろしかったのは、これだけカリカチュアされてデフォルメされてるのになんでこんな立体的なの!?っていう。

ーめちゃくちゃ上手いですよね。

山田:めちゃくっちゃ上手い!!恐ろしいぐらい絵が上手いのはなぜかっていうと、もともと模型を作る人だから。デザイナーでプロモデラー。で、恐ろしいのが「ちょっと待てよ!」と。この人の絵、口の中に歯がこういう風に描いてある!!(2018年3月31日 山田玲司のヤングサンデー『AKIRA』『Dr.スランプ』が起こした革命とは? 「パーツの描かれ方」で振り返る“ジャパニメーション”の歴史より)

鳥山明が始めた立体的な口の中の描き方

山田:これまでの口の描き方が古くなっちゃったんだよ!!これ(鳥山の絵)が現れちゃったから!

ーそういうことね!!

山田:これから、漫画家はみんな骨格標本にこだわることになるんだよ!(2018年3月31日 山田玲司のヤングサンデー『AKIRA』『Dr.スランプ』が起こした革命とは? 「パーツの描かれ方」で振り返る“ジャパニメーション”の歴史より)

山田玲司のヤングサンデー、該当回はこちらから
『AKIRA』『Dr.スランプ』が起こした革命とは? 「パーツの描かれ方」で振り返る“ジャパニメーション”の歴史【語り手:マンガ家・山田玲司】 - YouTube

 業界を震撼させた鳥山明の画集はこちらから



宮崎駿が天才である理由。なぜ世界で売れるのか。
fc0373.hatenablog.com

天才 庵野秀明の凄さがわかる関係者の声・エピソードまとめはこちら
fc0373.hatenablog.com

村上春樹は何が凄くて、なぜ世界で売れるのか 識者の批評まとめはこちら
fc0373.hatenablog.com

富野由悠季が絶望し乗り越えようとした宮崎駿とのライバル関係はこちら
fc0373.hatenablog.com

岡田斗司夫が語る誰にも真似できない庵野秀明の驚くべき作家性はこちら
fc0373.hatenablog.com