はーとぼいるどワンダフル。

映画、お笑い、マンガなどなど。たまに広告のことも。

天才成田悠輔から英才教育を受けた弟、成田修造がCOOになるまでの悲劇と苦悩エピソードまとめ

イカれた天才成田悠輔から英才教育を受けたイカれた弟、成田修造が上場企業のCOOになるまでのエピソードをまとめてみた。

中学生時代

父が失踪、そこから修造はおかしな道へ

 成田修造が14歳、中学2年生のある日、父親が突然失踪し、そこから修造の人生は狂い始めたのだという。

消えた父を探しだして、逆ギレされる

高橋:中2の3学期のある日ですよね?いつわかったんですか?

修造:いや、なんか帰ってこないってことで。母親から、「どこにいるか分からない。連絡も今のところつかない」って。ー中略ーなんかそのちょっと前に仕事行かない時期があったんですよ。鬱っぽくなって。なんかヤバそうだなってことになったら、フって消えた。(2022年1月25日 日経テレ東大学【ひろゆきvs成田悠輔の弟】不幸は「楽しもう」より)

修造:で、なんか麻布のメンバー(父親が麻布中のため)のネットワーク使って、探してその時は見つかったんですよ!どこどこにいるって。

高橋:どこにいたんですか?

修造:なんかマンスリーマンションにいたんですよ(笑)

高橋:ふふふ(笑)

修造:それでマンスリーマンションに3人で乗り込んでいったんですよ。そしたら逆ギレされて「お前、なんでこんなところに来てんだ馬鹿野郎!」みたいなこと言われて(笑)で帰って。母親と号泣しながらタクシーに乗って帰って。(2022年1月25日 日経テレ東大学【ひろゆきvs成田悠輔の弟】不幸は「楽しもう」より)

修造は危機感を感じ、天才の兄の後を追う

 父が失踪したことで、成田修造の中でも「このままではダメだ!」という確変が起き、尊敬する兄である悠輔と同じように大学の授業に勝手に潜りこんだり、兄に勧められたおかしな本を読んだりと、若干変な道に行くようになったという。

兄からもらった30冊の読書リスト

修造:僕が中学校2年生の時に、僕も勉強したいから読書リストをくれと、読むべき本をくれって言って、なんか30冊ぐらい兄からどわーーと本のリストをもらって。

高橋:お兄さんはその時何歳ぐらい?

修造:18歳とか。

高橋:どんな本だったんですか?

修造:それこそ、浅田彰さんの本とか。柄谷行人さんの本とか。難しい本ばっかり(笑)

ひろゆき:中学2年生に渡す本じゃないですよね!?(笑)

修造:でもそっからですね。僕もちょっと勉強っていうか。国家とは?みたいな(2022年1月18日 日経テレ東大学【ひろゆきvs成田悠輔の弟】衝撃!天才・成田兄弟の育て方より)

ひろゆき:それ、全部読んだんですか?

修造:一応読んだんですよね。その中に結構いろんなのがあって、面白い本がありましたよ。金融の本から戦略的思考の本から、哲学の本から小説も何か大西巨人さんの小説とかいろいろあって、こんな世界あるんだっていって。映画とかも、兄もゴダールとか大好きでかなり渋めのやつを僕も見て、そうやって少しづつ広げていった。だから、あんまり授業とかは受けてなかった。(2022年1月18日 日経テレ東大学【ひろゆきvs成田悠輔の弟】衝撃!天才・成田兄弟の育て方より)

 成田悠輔が弟 修造に勧めたものなど、それなりに認めている本まとめはこちら
fc0373.hatenablog.com


高校生時代

16歳:母親が大病し、後遺症で障がい者に

母が倒れ、高校生で家計をコントロールすることに

修造:母親って(父の失踪の)2年後にくも膜下で倒れてるんですよ。で、母親って今障がい者なんですよ。もっと壮絶なんですよ!(笑)成田家って。ー中略ーだから、兄が20歳、僕が16歳。

高橋:学費とかは?

修造:僕は全部奨学金で学校に通って高校に通ってて。ご飯は僕が全部つくってたんですよ。僕が付き3万円の食費しか出せなかったんで、僕が家計を全部コントロールしてたんですよ、当時。(2022年1月25日 日経テレ東大学【ひろゆきvs成田悠輔の弟】不幸は「楽しもう」より)

参考書だけ1年ぐらいやって慶応大学へ

ひろゆき:成田家は大学行かなきゃなって思うと、いきなり大学受かっちゃう体質なんですか?

修造:そうですね。1年ぐらいやれば、まあそこそこいく、みたいな(笑)

ひろゆき:それは兄に勉強のやり方とか教わったんですか?

修造:僕も兄も予備校って行ってなくて、完全に独学で参考書だけやって、普通にそこそこできるみたいな感じだったので。あんまり勉強っていうのは、そんなにメッチャ困るってことはなかったんですよね。むしろ勉強以外のことばっかやってた。

ひろゆき:ほお。(2022年1月25日 日経テレ東大学【ひろゆきvs成田悠輔の弟】不幸は「楽しもう」より)

大学時代

兄の助言で起業家を目指す

修造:大学に入る前に、兄から2冊の本を渡されたんですよ。それが大前研一さんの「企業参謀」っていう本とコーポレート・ファイナンスの本だったんですよ。その2冊を読んで、「まあ、お前はビジネスがいいんじゃないか?」みたいなこと言ってくれたんですよ。

ひろゆき:ふ~ん。

修造:まあ、そう思ったんでしょうね?彼自身。で、僕もそこから大学入った時に企業サークル入って、そこから起業家に出会って。大学一年生で出会った起業家が今のユーグレナの出雲社長とラクスルっていう会社の松本社長。彼らが僕らのサークルの先輩で。そういう人が身近にいた。で、これ俺もいけるんじゃないかなと思って起業家の道を志した感じです。(2022年1月25日 日経テレ東大学【ひろゆきvs成田悠輔の弟】不幸は「楽しもう」より)

天才の兄と比較された苦悩

高橋:お兄さんのこと好きそうですけど、嫌だなって思った時とかあるんですか?

修造:いや、兄を嫌だったことはないですよ。特に僕そんなに何て言うんすか。めちゃくちゃ知能的に図抜けてるとかじゃなかったんで。普通に受験とかして、普通にトップ校に難なく入れるとかじゃなかったんですよ。まあまあちゃんと勉強しなきゃいけないし、そもそもそんなに勉強めっちゃ好きじゃないし。

高橋:はい。

修造:中学受験も一回落ちてたりする。それは多少のコンプレックスとまでは全然いかないですけど、多少比較されること自体はいい気分ではない。当たり前ですけど。(2022年1月25日 日経テレ東大学【ひろゆきvs成田悠輔の弟】不幸は「楽しもう」より)

成田悠輔の真面目な天才性がわかる著書はこちら

成田悠輔が翻訳をつとめた実用書はこちら

完全にイカれている天才成田悠輔が、それなりに認めておすすめする本まとめ
fc0373.hatenablog.com

天才成田悠輔が中学生時代の悩めるかわいそうな弟に薦めた本まとめはこちら
fc0373.hatenablog.com

成田悠輔の師匠で歴史上最も風格のない凄腕教授 小島武仁の変人エピソードまとめはこちら
fc0373.hatenablog.com

10代の時に親の自己破産手続きをした天才成田悠輔の生い立ちから、これまでの全エピソードまとめはこちら
fc0373.hatenablog.com

完全にイカれている天才成田悠輔のおかしさがわかるエピソードまとめはこちら
fc0373.hatenablog.com

ひろゆきが自分より頭がおかしいと断言する成田悠輔の過激発言まとめはこちら
fc0373.hatenablog.com

いったい何が凄いのか?誰も言語化できない成田悠輔の本当の凄さについて関係者の声まとめはこちら
fc0373.hatenablog.com

ひろゆきや成田悠輔が語るMMT理論を主張する経済学者っぽい人がただのバカである理由はこちら
fc0373.hatenablog.com

日経テレ東大学のパンダの中の人、クソパンダこと高橋弘樹とは何者なのか
fc0373.hatenablog.com

天才成田悠輔がそれなりに認めている日本の天才たちまとめはこちら
fc0373.hatenablog.com

フィクションのような現実 幸福の科学大川隆法の息子 宏洋の半生
fc0373.hatenablog.com