はーとぼいるどワンダフル。

YouTubeを中心としたインフルエンサー・起業家・学者の発言などのまとめサイト

国際政治学者 三浦瑠麗の天才性に嫉妬する批判の声まとめ

 自称国際政治学者 三浦瑠麗のあまりの天才性に嫉妬する批判の声をまとめてみた。

小説丸より

宮台真司(社会学者)

 社会学者で、日本最強の論客である宮台真司は、自ら発言することなくTwitterのリツイートによって批判を展開している。

三浦瑠麗の発言は「言論」ではない


たいもの礼と平気で読めることの孤独と憐れさ

 宮台真司は、DOMMUNE RADIOPEDIAの配信で三浦瑠麗が「大喪の礼」を「たいもの礼」と読み間違えたことの本質について語っている。

でもね、これはね間違いが良い悪いじゃなくてね。例えば昭和天皇の大喪の礼を知っていれば、あるいはそれを知っている上世代の天皇についてコミュニケーションするチャンスがあれば、「たいもの礼」と読むことはあり得ないんだよね。「たいもの礼」って平気で読めることの背後にある彼女の孤独、孤立、教養に満ちたコミュニケーションの乏しさ、彼女の憐れさが浮かび上がって来るってことですよね。(DOMMUNE RADIOPEDIA 宗教と映画~カルトの内と外より)

ひろゆき(西村博之)

論文も出してないのに学者って名乗るのどうなの?

 ひろゆきは、天才三浦瑠麗が論文も出していないのに、メディアで「国際政治学者」と名乗っていることに嫉妬のあまりこう発言している。

ひろゆき:三浦瑠麗さんも、国際なんとか学者って名乗ってるんですけど、僕あの人の論文も見たことないんですよね。学会でこういう論文を発表したよ~っていうのを見たことないので、自称学者系の人たちを信じるのってみんな、何でなのかなぁって思うんすよ。(ひろゆきのYoutubeチャンネルより)

ひろゆき:なんで僕べつに三浦瑠麗さん嫌いじゃないし、聞いてて面白いとも思うんですけど・・・何か学会に論文も出してないのに学者って名乗るのってどうなの?っていう風に僕は思うんすよ。評論家ならいいんすよ!エッセイストとかね!(ひろゆきのYoutubeチャンネルより)

発言のソースがいつも不明

 ひろゆきが嫉妬したのは、天才三浦が『ワイドナショー』でしたこの発言である。

三浦:テロリストが、仮に金正恩さんが殺されても、スリーパー・セルと言われて、指導者が死んだと分かったら一切外部との連絡を絶って都市で動き始める。スリーパー・セルというのが活動すると言われている。大阪がヤバいと言われていて...(2018年2月11日 ワイドナショーより)

 
 ひろゆきは自身も知らなかったこの『スリーパー・セル』発言に対して、ソースは一体なんなんだと嫉妬のあまりまくし立てている。

ひろゆき:三浦瑠麗さんが言ったのは北朝鮮のスパイが、大阪にたくさんいて、北朝鮮の政権が崩壊したときに日本に日本に危害を加えるというミッションを持った人が大阪に多い的なことを言ったんですよね。スパイのミッションを知るっていうことはすごく難しいのに、三浦瑠麗さんはなんでそんなことまで知ってんの?っていうのが僕の疑問だったんですよ。(ひろゆきのYoutubeチャンネルより)

ひろゆき:そこまで知っているのって一般の人の世界を確実に超えている世界の話なんだよね。自衛隊の人だったり、警察の上の方の人達だったら知ってる可能性があるのよ。たまたま捕まえた人を脅して「こういうミッション実は持ってるんです」みたいなのを知る可能性があるのね。でもそれは政府中枢に留まった情報で、一般の人がそれを知る術はないと思うんですよ。でも三浦瑠璃さんがそれを言っちゃったってことは、そんなソース持ってんの?ってことでトゥイッターに書いたんです。(ひろゆきのYoutubeチャンネルより)

 そんな、ひろゆきの問いかけに対して、天才三浦はすぐさまイギリスの東スポと呼ばれる『デイリーメール』がソースだと反論した。さすが三浦である。
 ひろゆきは、その後、悔しさのあまりツイッターでこう発言している。

ひろゆき@hirox246


 

町山智浩(映画評論家・ジャーナリスト)

 映画評論家の町山智浩は、三浦瑠麗が上述の『デイリーメール』や『ワシントン・タイムズ』を駆使して論を組み立てていることに強烈な嫉妬を覚えているようだ。

ワシントンタイムズとデイリーメール以外の資料を参照するのを見たことがない


 
 ひろゆきが語っているように『デイリーメール』はイギリスの東スポ。『ワシントン・タイムズ』は世界平和統一家庭連合の日刊紙である。
 瑠麗はそんな「信用ならないメディア」でも差別をせずに自論に組み込む高い能力の持ち主なのだ。

創価学会とのつながりが大きい

 町山智浩は、瑠麗が創価学会とのつながりが大きいことにも嫉妬しているようだ。

町山:あの人って実は統一教会を擁護してるから、統一教会じゃないか?って言われてるけど、むしろ創価学会とのつながりの方が大きいはずですよ。彼女、最初の頃、論文を凄く書いてるんですけど、『潮』に書いてるんですよ。

水道橋:ああ…雑誌のね『潮』ね。

町山:そう、『潮』って創価学会系のオピニオン誌なんですよ。で創価学会がどんどん右傾化する中で、『潮』も右傾化していったんですけど。それまでは、護憲、平和、創価学会の一番のポイントは貧困の救済だったんですよ。

水道橋:もちろん、もちろん。

町山:それが自民党的な新自由主義的な政策に変わっていく中で、それを引っ張るような論を展開していたのが、実は三浦瑠麗なんですよ。全然、検証されてない。(2022年9月23日https://www.youtube.com/watch?v=VAWwqv_yCQ4

金平茂紀(ジャーナリスト・TBS報道局キャスター)

 テレビ界に唯一残るジャーナリズムの灯と呼ばれる金平茂紀は天才国際政治学者三浦瑠麗のTV露出が増え続けていることに焦りを感じ、強引にこう批判している。

政治学者のくせに、(発言が)全然事実に基づいていない

金平:三浦瑠麗って人、テレビがよく使うらしいのですけども、政治学者のくせに、(発言が)全然事実に基づいていない。(「三浦瑠麗氏が政治学者として食っていけるのが問題」ー安田純平さん事件シンポより)

金平:こういうのが政治学者として食っていけるのが問題。そういう人間を使うメディアも、またメディアだな、と思いますね。つまり、ああいうキャラを使いたい人達がメディアにいるんですよ。政権が好きで好きで仕方ない人々がメディアの中にもいる。(「三浦瑠麗氏が政治学者として食っていけるのが問題」ー安田純平さん事件シンポより)

 金平茂紀が嫉妬のあまり批判している安田純平さん事件に関する三浦瑠麗の天才的妄想発言の詳細はこちら
news.yahoo.co.jp


長谷川良品(放送作家)

言葉で議論をするのではなく、顔で議論をする天才

 放送作家の長谷川良品は、三浦瑠麗を「言葉で議論をするのではなく、顔で議論をする天才」であると絶賛している。

長谷川:実は三浦瑠麗っていう人は、言葉で議論をするのではなく、顔で議論をする天才なんですよね。顔で論陣を張って、相手を顔で論破する。特に議論が劣勢になると、顔を使って論戦を始め出し、勝ち誇った顔をつくり、勝手に勝者の笑みを浮かべる。まあ、それは当然負けることはないわけですよね。あれって、ある種の本当に凄い発明なんですよね。なので、彼女が繰り広げる論戦って内容うんぬんではなく、とにかく負けないための議論だと感じることがあるんですよね。(2022年7月21日 長谷川良品のYoutubeチャンネル議論の相手を顔で論破する三浦瑠麗氏の発明より)

飯山陽(イスラム思想研究者)

産経ニュースより

 イスラム思想研究者である飯山陽は、瑠麗に褒められて喜ぶ人は多くないと嫉妬に狂っている。

三浦瑠麗氏にお褒めいただけるかどうかを行動指針にしている人は、それほど多くはない


東野幸治(芸人)

 東野幸治は「東野幸治のホンモノラジオ」内で、「ワイドナショー」で長々とコメントしている三浦氏に「話が長くて、ちょっとよく分かんないですね」とバッサリ話を止めた様子について「カッコよすぎます。これからも忖度せずに切り込んでください」とリスナーから称賛された。
 自分の頭では理解しきれない瑠麗の天才的主張に嫉妬しているのだろう。

言ってることがホンマに長くて意味がわからない

東野:いやそんなつもりないんすよ、ホンマに長かったんですよ。で、意味が分からなかったんですよ。だからもうちょっと端的に、わかりやすく平たく言うてもらえたら。『朝まで生テレビ』とかね、難しい番組ならいいですけど。ちょっとそういうところがあるので、瑠麗さんには申し訳ないなと思って。強めに言わせていただいたんですけど。(「東野幸治のホンモノラジオ」より)

室伏謙一(政策コンサルタント)

 三浦瑠麗が、2022年の出生数が過去最小であることに「子どもを大切にしない社会はこういうことになります。社会福祉制度があるので、昔みたいに子どもに養ってもらわずとも老後生きていけるし。」と語ったことに対して、室伏はその言説の鋭さに嫉妬のあまりこう発言した。

これぞ頓珍漢トンチキチンの極み

室伏:これぞ頓珍漢トンチキチンの極みですね。少子化の大きな原因は貧困化、低所得化、貧国化。自分が生きるのに精一杯で、結婚して子供を産む余裕のない人が増えたこと。ポリコレの影響もあるとは思いますが。(室伏謙一のTwitterより)


■関連記事

自称国際政治学者 三浦瑠麗の圧倒的な凄さがわかるトンデモエピソードまとめ
fc0373.hatenablog.com

天才国際政治学者 三浦瑠麗の圧倒的名言・迷言まとめ
fc0373.hatenablog.com

『人新世の資本論』斎藤幸平が唱える脱成長を批判する声まとめ
fc0373.hatenablog.com

ガーシーはなぜここまでの人気を得たのか?識者の評価まとめ
fc0373.hatenablog.com

天才 落合陽一の凄さと奇行が分かるエピソードまとめ
fc0373.hatenablog.com

論破王ひろゆきのどう考えてもおかしい詭弁・珍言まとめ
fc0373.hatenablog.com

成田悠輔の師匠で歴史上最も風格のない凄腕教授 小島武仁の変人エピソードまとめ
fc0373.hatenablog.com

完全にイカれている天才成田悠輔のおかしさがわかるエピソードまとめ
fc0373.hatenablog.com