はーとぼいるどワンダフル。

YouTubeを中心としたインフルエンサー・起業家・学者の発言などのまとめサイト

天才脚本家 三谷幸喜のとてつもない変人エピソードまとめ

『THE 有頂天ホテル』や『鎌倉殿の13人』で知られ、日本屈指の天才脚本家でありながら、とてつもない変人としても有名な三谷幸喜のエピソードをまとめてみた。

少年時代の三谷の変人エピソード

少年時代の三谷幸喜

 少年時代より人を驚かせたり笑わせたりするのが好きだった三谷幸喜。ここではそんな三谷の少年時代のエピソードをまとめてみる。

繰り出される三谷少年のいたずら

・人が凄い混んでる道を歩くとき、自転車のベルをポケットに忍ばせ、チリンチリンと鳴らし、「モーゼの十戒」のように人を避けさせるイタズラをしていた。

・駅のホームで、朝のラッシュ時に「お父さん!」と叫び、一斉にサラリーマンを振り返させた。

・一番前の席になった際、テストで先生から答案用紙を渡され後ろの席に回す時に、違うテスト問題を事前に作ってそれを回した。

・「クイズタイムショック」を見るときは、回答者が高い位置で答えるのに倣って、お茶の間のテーブルの上に椅子を置き、その上に家族で順番に椅子に座らせて見ていた。3問答えられなかったら、家族みんなで椅子を回していた。


・中学1年の夏休み、海水浴に行き人気のない岩場で全裸になって泳いだ。その時、その高揚感から初めての射○をしてしまう。三谷少年期 - てれびのスキマ

変人ながらも才能を感じさせる三谷少年のエピソード


 幼少期より創作の才能の片鱗を見せ続けていた三谷幸喜のエピソードをまとめてみる。

・2歳の頃から寝る前は「お話の時間」。本を読むのではなく母が「作り話」を聞かせる時間だったが、途中から、三谷幸喜自身が「作り話」を作る側に。

・小学1年の父親参観で発表した作文は、原稿用紙3枚に及ぶ「僕には怒らず、なぜ会社の人に怒るのか」と題された父親批判。

・卒業記念謝恩会の時、NHK時代劇に影響されて書かれた時代劇『国定忠治物語』を制作。劇団名(劇団いざこ座)の他、役者の立ち位置や、必要経費まで書き込まれていた。

・中学に入ると演劇部を自ら創設。中1の終わり頃にはアガサ・クリスティのパロディ『そして誰もいなくなりかけた』上演。

・中学の頃から8ミリカメラに凝り始め、翻訳ミステリーを題材に短編映画を制作。

・高校でサスペンス映画『ハッシャ バイ ベイビーを返せ』や、『古畑任三郎』の原点という『チンプルハウスの怪事件』を制作。三谷少年期 - てれびのスキマ

テレビ出演時の爆笑エピソード

 三谷幸喜は、自身が手掛けた映画のプロモーションでテレビに出演することが多いのだが、いたずら好きで人を笑わせた三谷はいつもサービス精神旺盛でついついやりすぎてしまうようだ。

『ダウンタウンのガキの使い』サイレント図書館

 大きい音を出してはいけない図書館というシチュエーションで参加者全員がカードを引き、ドクロが書かれているカードを引いてしまった者が罰ゲームを受ける恒例企画「サイレント図書館」
 サービス精神旺盛な三谷はこの企画を引き受けるのだが、罰ゲームで大変なことになってしまう。

鼻にわさびをいれられる三谷幸喜
青海苔・牛乳・納豆まみれになる三谷幸喜

 

歌番組での独自の歌唱法

 三谷は生放送での歌唱にも果敢に挑戦している。

AKB48  Beginnerを熱唱する三谷

 
 AKB48 Beginnerを熱唱する三谷
www.youtube.com

急に無精髭を伸ばす

 NHK大河ドラマ『真田丸』での脚本執筆がとてつもなく大変だったという三谷。三谷は自分がいかに大変なのかということをNHKの制作陣にわかりやすく伝えるために無精髭を伸ばした。

無精髭を伸ばして授賞式に現れた三谷
ひげを伸ばした三谷 タネラジより

■関連記事
稀代のヒットメーカー 天才 秋元康の凄さが分かるエピソードまとめ
fc0373.hatenablog.com
国民的作家となった天才 脚本家 宮藤官九郎の凄さまとめ
fc0373.hatenablog.com
『水曜日のダウンタウン』天才プロデューサー 藤井健太郎の凄さまとめ
fc0373.hatenablog.com
脱成長論を叩き潰す気鋭の思想史家 柿埜真吾とは一体何者なのか?経歴などまとめ
fc0373.hatenablog.com
ノーベル賞に最も近い金髪ロン毛の天才物理学者 多田将 とは一体何者なのか?まとめ
fc0373.hatenablog.com