はーとぼいるどワンダフル。

映画、お笑い、マンガなどなど。たまに広告のことも。

お笑い

ダウンタウン・爆笑問題など次のBIG3芸人たちの芸歴まとめ

ダウンタウン、爆笑問題など次のお笑いBIG3(ビートたけし・明石家さんま・タモリ)となる芸人たちや芸歴に関して、まとめてみた。 いいともグランドフィナーレでのダウンタウン、爆笑問題 大本命 ※芸歴の長さは上から順となる。 ダウンタウン(1982年コ…

爆笑問題と浅草キッドの20年に渡る因縁

爆笑問題と浅草キッドの不仲についてまとめてみた。ともにビートたけしに憧れて、芸人の道を選んだ二組は、若手の頃は、ある事件を境にお互いを意識し過ぎ、水道橋博士はつい最近まで共演NGを出していたのだとか。 爆笑問題「たけしのオールナイトニッポン」…

放送作家オークラが薦めるこの夏見たほうがいいバナナマンコント10選

2021年7月30日の「バナナマンのバナナムーン」で、バナナマンの二人は、コロナワクチン接種でお休みし、東京03の飯塚と放送作家のオークラが、この夏見るべきバナナマンのコント10選について語っていた。 ①おさむクラブ コントの設定 俺のお笑い…

小林賢太郎、オリンピック開会式演出と解任に関する芸人の声まとめ

小林賢太郎が、過去のネタの中でホロコーストを揶揄するような表現があったとして、オリンピック開会式演出を解任された。騒動に対する芸人の声をまとめてみた。 おぎやはぎ 俺が想像するに「一番ひどいこと言う大喜利」だよね?コントの中で。 未熟なんだよ…

いいとも最終回、ダウンタウン、とんねるず、爆笑問題の共演に関しての芸人の声まとめ

いいとも最終回グランドフィナーレでの、ダウンタウン、とんねるず、爆笑問題の奇跡的な共演について芸人が語った内容をまとめてみた。 千原ジュニア 松本さんが太田さんに一言「ありがとな」 おぎやはぎ ここ10年で一番ドキドキした。 これまで、共演は絶…

ダウンタウン松本人志と中山秀征の因縁

ダウンタウンやウッチャンナンチャンが第三世代としてブレイクした時、ABブラザーズとしてすでに売れていた中山秀征はレギュラー番組を10本以上抱えていたという。レギュラー番組数を自慢したり、ゆるい雰囲気でテレビ出演している中山秀征をダウンタウン…

爆笑問題ファンの芸能人の声・エピソードまとめ

爆笑問題ファンの芸能人の声やエピソードをまとめてみた。(※真木よう子・ハライチ岩井勇気のエピソードを追加 2021.7.10) ハライチ 岩井勇気 漫才を始めたのは、爆笑問題に憧れたから 爆笑問題のネタの凄さ オリエンタルラジオ 中田敦彦 カリスマ…

神田伯山の嫁、出会いや離婚危機について。

伯山の奥さんである古舘里紗さんは、大学を卒業後、リクルートに就職した後、転職し、出版社で編集者をしていたという。古典芸能との出会いは、編集の仕事関係者とある日、落語を観に行った26歳の時。そこから古典芸能に目覚め、脱サラし女興行師として、…

「問わず語りの神田伯山」神回 ディレクターが伯山にブチぎれ

2020年6月、「問わず語りの神田伯山」ディレクターの戸波さんが、伯山の番組中の悪口に対して苦言を呈した。たしかに当時、伯山の悪口はエスカレートしており、面白くもなかった。爆笑問題、太田に、悪口が芸になってないんだよと本気でダメ出しをされ…

お笑いオタクの成田凌と佐久間宣行の対談まとめ

物心ついた時から、「ゴッドタン」を観ていたという成田凌。TOPPAN INNOVATION WORLD ERAで、成田凌が元テレ東プロデューサー佐久間宣行にお笑い好きであるがゆえの悩みを相談していた。 僕、もともとテレビっ子で、「笑う犬」とかの観覧に行って、セットと…

声優 花澤香菜が偏愛する爆笑問題太田光

花澤香菜は、爆笑問題の太田光の大ファンで、毎週、「太田上田」や「爆笑問題カーボーイ」「サンデー・ジャポン」など出演番組を欠かさずチェックしているのだという。花澤香菜の番組での発言をまとめてみた。 2021年1月2日「はなつまみ」スペシャルにて 「…

放送作家、高橋洋二が語る爆笑問題との出会いやエピソード

「タモリ倶楽部」などの担当として知られるオールバック放送作家、高橋洋二さんの、爆笑問題との出会い、関係性についてのエピソードをまとめてみた。 高橋洋二と爆笑問題との出会い 当時の爆笑問題の干され方について 太田光のボケ案を考え、採用されるとき…

神田伯山が薦める初心者向け落語の世界への入り方

2021年4月16日の「問わず語りの神田伯山」で神田伯山が落語の世界への入り方について、話していた。 いきなり寄席には行くな。 変な寄席行って、つまんな落語聞くと、もう落語は嫌いになっちゃいます。避けましょう!(笑) 伯山は、ふらっと寄席に行ってみ…

伊集院光が指摘するフワちゃんの巧妙な戦略、バトルを煽る神田伯山

伊集院光と、フワちゃんが自身のラジオ番組で舌戦を繰り広げたエピソードをまとめてみる。 大前提として、伊集院光は、近頃「ラジオの帝王」などと呼ばれ、格が上がってしまったことで、迷惑ごとが増えて、自由なトークができないことに違和感を感じている。…

今年度 最大の奇書 くりぃむしちゅー上田晋也の「経験 この10年くらいのこと」の感想

くりぃむしちゅー上田晋也の「経験 この10年くらいのこと」を読んだ。しかし、この本、なんという安直なネーミングなんだろう。経験って、そのまんまじゃないか(笑)「太田上田」で、太田に「だっせえ、タイトル」って言われてたっけな(笑) この本は、タ…

爆笑問題 太田光の名言まとめ

爆笑問題 太田光の名言やエピソードをまとめました。 ■何かを好きになるっていうのは、それに気づくことができた自分も好きになるということ。 ■生きやすいって感じて、生きている人なんているの? ■個性を押さえつけても押さえつけても、そこから出てくるの…

伊集院光が神田伯山を避けるようになった理由。

かねてより、伊集院光のファンだったという神田伯山。どうして、二人は疎遠になってしまったのだろう。 もともと伯山の一方的なラブコールで、伊集院との対談が実現した。対談が実現したのは、ペン・プラスでの一冊まるごと神田松之丞特集。(※当時、松之丞…

爆笑問題 太田光 日芸裏口騒動の全エピソード

2018年8月、爆笑問題太田光、日大裏口入学が週間新潮により報じられた。裏口入学報道後の爆笑問題カーボーイでのトーク。 太田:あのバカ学校、裏口で入学するわけねえだろ!!! 太田:え~浦口直樹~(笑)裏口でお馴染みの太田光です。週刊新潮バカ野郎!…

鶴瓶は、ダウンタウン松本が否定したニューヨーク屋敷の笑いながらツッコむスタイルを逆に称賛した。

ラジオ「笑福亭鶴瓶 日曜日のそれ」で鶴瓶は、ダウンタウン松本がM1の審査で好みじゃないと否定したニューヨーク屋敷の笑いながらツッコむスタイルを称賛していた。 鶴瓶:ずっと見てたらわかるねん。だからもっと笑ってほしいと思う(笑) 鶴瓶:おまえら、…

爆笑問題太田が語るサンジャポくりぃむしちゅー上田出演の裏側。

爆笑問題、田中裕二が脳梗塞で倒れて以来、最初の生放送が、2021年1月24日のサンデー・ジャポンだった。 幸い、田中は軽度の脳梗塞であり、後遺症も特にないということだったが、深刻なニュースのため、サンデー・ジャポンで太田が何を語るかということに注…

爆笑問題 太田光が絶賛する西野亮廣の「えんとつ町のプペル」

2021年1月24日の「爆笑問題日曜サンデー」でキングコング西野亮廣がゲスト出演、太田光は「えんとつ町のプペル」を絶賛していた。今回、面白すぎたのでとりあえず記録として、文字起こししました。 太田:詐欺師にしか見えない!(笑) 西野:お世話…

爆笑問題太田光の三谷幸喜への嫉妬心

劇作家の三谷幸喜と爆笑問題、太田光は、日大芸術学部演劇学科の先輩、後輩の関係にあたる。大学時代、教授と喧嘩ばかりして、何をするでもなく、ダラダラと過ごしていた太田にとって、自分で劇団を立ち上げて公演を行っていた三谷幸喜は嫉妬の対象だったと…

バナナマンのコントを絶賛する芸人の声・エピソードまとめ

・2020年12月31日にオークラ・かが屋のコメントを更新しました。バナナマンのコントを絶賛する芸人の声・エピソードをまとめてみました。 ■おぎやはぎ クイックジャパンvol94より バナナマンはオチまでにボケを散らさないでいい。 矢作 まずあの演技力ね 小…

マヂカルラブリーにとって「あれは漫才ではない」が褒め言葉の理由。

M1の漫才ではない論争。ダウンタウン松本や爆笑問題 太田、春風亭小朝などいろんな人が自分の漫才感を表明することとなっているが、当のマヂカルラブリー野田は全く気にしてないようだ。周りのいろんな芸人がフォローしてくれるが、「そもそもそんな気にして…

爆笑問題太田光と劇団ひとりの関係

爆笑問題太田が小説を書くきっかけとなったのは、劇団ひとりの存在であると太田自身が語っている。そんな二人の関係性をまとめてみる。 「マボロシの鳥」、「文明の子」と2作の小説を発表している爆笑問題の太田光。日本原論やエッセイ、「憲法9条を世界遺…

ウーチャカこと爆笑問題 田中裕二のヤバいエピソードまとめ

爆笑問題といえば、太田光がヤバい人で、田中裕二は常識人というイメージだろうが、太田光や関係者は皆、口をそろえて「田中裕二の方がヤバい」という。そんな田中のヤバい爆笑エピソードをまとめてみた。 俺のことは、ウーチャカと呼んでくれ 田中裕二は自…

干される前の爆笑問題、芸歴2年目ですでにフジテレビのトップと揉めていたエピソード

爆笑問題カーボーイにて、フジテレビで「オレたちひょうきん族」や「笑っていいとも!」を手掛けた故:佐藤義和プロデューサーとの思い出について語っていた。 爆笑問題2年目、業界で箔をつけるために単独ライブの演出に佐藤義和プロデューサーを起用。 太…

共演NGだが、意外と意見が合うダウンタウン松本人志と爆笑問題太田光

「マヂカルラブリー」がM1 2020決勝で披露したネタが、漫才なのか、漫才ではないのか。そんな“論争に対してのダウンタウン松本と爆笑問題 太田の意見がほぼ一致していた。 ダウンタウン松本 「定義のないものに定義をあえて設けることで、それを裏切るのが漫…

M1 2020 爆笑問題・ナイツ塙・かまいたちなど芸人の感想・解説まとめ

※更新 2020.12.30 ラジオでウラ実況 笑い飯 哲夫・NON STYLE 石田・銀シャリ 橋本のM1生放送、裏でのラジオでの実況 を更新しました。M1 2020、爆笑問題・ナイツ塙・かまいたちなど芸人の感想・解説をまとめました。 爆笑問題の感想 爆笑問題カーボーイにて…

爆笑問題があまりにウケすぎてルールが変わったNHK新人演芸大賞のエピソード

2020年12月25日の爆笑問題カーボーイで、爆笑問題 再ブレイクのきっかけとなったNHK新人演芸大賞受賞の裏側を語っていた。 NHK新人演芸大賞のグランプリである「大賞」は当時、落語家が受賞するものだと暗黙の了解で決まっていたそうだ。 そこに風穴…