はーとぼいるどワンダフル。

映画、お笑い、マンガなどなど。たまに広告のことも。

爆笑問題太田が語るサンジャポくりぃむしちゅー上田出演の裏側。

爆笑問題田中裕二脳梗塞で倒れて以来、最初の生放送が、2021年1月24日のサンデー・ジャポンだった。
幸い、田中は軽度の脳梗塞であり、後遺症も特にないということだったが、深刻なニュースのため、サンデー・ジャポンで太田が何を語るかということに注目していた。そして、この緊急事態に一体だれが田中の代役を務めるのか?


パネラー出演者の悲鳴、歓声とともにスタジオに颯爽と入ってきたのはくりぃむしちゅーの上田だった。

f:id:FC0373:20210207124457p:plain

上田:おはようございます!さあ、今週から始まりました!上田にお任せ~~!!
一同:笑いと歓声
太田:みなさん、「太田上田」もお願いします!
上田:いやいい!!!他局の系列だわ!!!
太田:サプライズですから!日本一のMCが来ましたね!
上田:いいいい。ハードル上げんな!!!!
太田:東洋世界一ですから!
上田:だったら環太平洋ぐらいまで広げてくれ!!!
太田:こう見えてね。上田くんは学生時代、7股かけてましたから!
上田:三股だよ!!!
太田:私が一番たよれる相手ということで上田くんを呼びました。
上田:数ヶ月前ね、田中さんがコロナの時も太田さんからサンジャポ来てくれないかと言われたんだけど、スケジュールあってごめんなさいってしたんだけど、今回、田中さんが倒れてサンジャポ来てくれないかって言われて、
あなたもう30年くらい芸能界いるんだから、そろそろ知り合い増やしてくれないか!!!
一同:笑い
太田:君しかいないんですよ!!
上田:違う違うまだいっぱいいるでしょ!!

とうとう、代役で上田が出てきてくれた。上田のキレキレのMCは、今回の、田中の脳梗塞の深刻なニュースを吹き飛ばしてくれた。
そういえば、田中がコロナで不在の時に上田はスケジュールが埋まっており出られなかったというエピソードがあったなあと思い、「太田上田」の過去回を見直してみた。

太田:「いやお前が来てくれればよかったものを、来てくれないから。結局ね、だったらもう他いないわけだよ。」


太田上田」にて、コロナで田中不在時のエピソードトーク回より
サンジャポの田中の代役、飯尾、霜降せいやなどの話の流れから

太田:あんた頼んだら「忙しい!」っていうからさ、ひどいよね!こういう時に。
上田:しょうがないじゃん!スケジュールあったら行ったよ!おれはまじでタイタンライブ行く気満々だったんだから。
太田:タイタンライブなの!?おれと漫才してくれるの?
上田:そうだよ。つくってた漫才があるでしょ??田中さんの代わりにおれが行こうかなと。
太田:言ってよ!!それ。
上田:いや自分から言うのかっこ悪いじゃん!
太田:おれから言えるわけないじゃん!!サンジャポは頼んだよ!
上田:でもサンジャポのおれの代わりが岡部っていうのはあったよ!
太田:いやお前が来てくれればよかったものを、来てくれないから。結局ね、だったらもう他いないわけだよ。上手にまわしてくれる人が。
上田:あ、そう?(笑)
太田:だったら、あえて慣れない人と、それならばお互い傷つかないじゃん!
上田:あそれならもういいよ!!(笑)
太田:だって日本一の司会者にさあ。
上田:うんうんうんうん。
太田:頼めば、田中の株も上るしさあ、田中の代わりは上田晋也しかいないって世間が思えばオレらにもプラスだしさあ。
上田:うんうん。あと5、6個来なよ(笑)

笑いにしつつ、この時は、上田が来てくれなかったことを太田は本当に残念そうで、上田も悪かったなあという思いが顔に出てるように感じた。


太田:病名が深刻すぎるから、大丈夫です!!って言いたいのと、派手に盛り上げたかった。

田中不在時、一発目の爆笑問題カーボーイで、太田がサンジャポ上田出演の裏側を語っていた。

サンデー・ジャポンにこの間上田呼んだんだよ。あれがまた見事だったじゃん(笑)上田の仕切り(笑)
児嶋:かっこよかった。めちゃくちゃかっこよかったすね!
太田:もうさ、ここまでやるかってくらいやったでしょ!?
児嶋:もう完璧でしたよ!
太田:前、サンジャポで飯尾が代役をやった時に実は田中は怒ったの!「あのぉ、いいんだけどさ、言っといてよ」って社長に怒ったらしいんだよ。要するにちょっとジェラシーがあるわけ。自分が居ない間に面白くやられちゃうと、っていうのはわかるじゃん。だから今日お前を呼んでるんだけど。
児嶋:おれも面白くやるわ!!!田中さん嫉妬しちゃうのこれ聞いたら!!
太田:あいつそういうとこあるから。オレも休んだ時そう思うからわかるんだけど。で、今回、あまりにも「脳梗塞」と「くも膜下」の病名が深刻すぎるから、大丈夫です!!って言いたいのと、派手に盛り上げたかったの。で、あいつ(上田)なら盛り上がると思って。でも社長は前、飯尾で文句言われてるから、オレが勝手に上田にオファーしちゃったから、社長とちょっともめちゃって(笑)また田中が血圧あがっちゃいけない、上田君がやったら、上手くやっちゃうしって。
太田:でも、上田は田中との信頼関係があるし、あいつそういうとこひくから。あいつはそういうとこ、全部わかってる男だから、田中をうまく立てつつ自分は引き気味のやつやってくれるからっていったら、全力だったな(笑)
児嶋:ハハハ(笑)ド頭から上田にお任せで始まって、全力でしたよ!
太田:ハハハ(笑)オレも途中で失敗したなあと思って。
児嶋:全部、太田さんのもひろって、進行もして、完璧でしたよ。

上田晋也の凡作「経験 この10年くらいのこと」の感想はこちらです↓
fc0373.hatenablog.com


経験 この10年くらいのこと