はーとぼいるどワンダフル。

YouTubeを中心としたインフルエンサー・起業家・学者の発言などのまとめサイト

中学生レベルの陰謀論を振りかざす参政党を批判する声まとめ

 ディープステートなど、中学生レベルの陰謀論を武器に参議院選挙で議席を獲得した参政党とは一体なんなのか?識者の批評をまとめてみた。

ひろゆき


 ひろゆきは、参政党の3つの重点政策のうち特に「農薬や肥料、化学薬品を使わない農業の推進」に対して主張そのものが成立していないと批判している。参政党、神谷氏の主張はこんなに極端なものである。

神谷:子供たちの話だけじゃないんですよ。先輩方、年配の方々にも関係があるお話です。学校の給食でいいもの出すでしょ。要は、国産というか千葉県産に限定したらいいんですよ。千葉県産の物。しかも有機無農薬。ね、できれば指定栽培、そういったものに変えるんです。コストは3、4倍に上がりますよ。いいんです。だってそのお金は一次産業やっている人にいくから。(中略)さらに子供にいいをモノ食べさせたら、子供の病が減ります。荒れなくなります。学力が上がります。絶対そうなりますから。はい。そしたらそこで医療費が下がるんですよ。子供の医療費無償化をするんだったら、学校給食にお金をかけてください。(2022年6月29日神谷氏千葉での街頭演説より)

 無農薬になることで、子どもの健康につながる根拠もなにも示されていない、ただ感情に訴えかけるだけの神谷のスピーチである。なんとなく「自然に育ったものが体に良いよね」と皆の心にある無意識をつこうとしているのだ。

 そんな、根拠のない神谷氏の主張をひろゆきはこう痛烈に批判している。

少し調べれば、誰でも参政党の主張が成立していないことはわかる

ひろゆき:別に農薬もただじゃないので、少ない農薬でちゃんと収穫物が採れるんだったら、少ない農薬の方がいいし化学肥料もタダじゃないので、化学肥料も少なければ少ない方がいいよねと思ってるんですよ。まず農薬を使わないと虫が食っちゃって虫食いの野菜は、もう市場に流通しないんですよ(笑)農家の人だったりとか、ある程度調べてる人であれば、参政党の主張するのって成立しないよねというのがわかるんですよ(笑)成立しないよねっていうのが、僕以外の誰でも思いつく話なんですよ(笑)(ひろゆきのYouTubeチャンネルより)

参政党はバカを利用して選挙活動をしただけ

 さらに、ひろゆきは参政党は意識的にバカを騙して選挙活動しただけだろうと痛烈に批判している。

ひろゆき:本当にバカしか信者がいなくて、本当にそれでいけるんだ!って参政党の党首の人も自分が信じるくらい頭が悪いのか、もしくはバカを利用して、俺、議員になれた方がいいよねっていう頭の良い人なのかっていうのをABEMAで最初に共演した時に確認したんですけど(笑)僕が「神谷さんは頭が良いので理解してると思います」って言ったのは、バカを騙す側なのねっていうのが、わかりましたっていう意味なんですよ(笑)なんか、頭の悪い人たちが、「ひろゆきが神谷さんを褒めた!」っていう表現になってるんですけど、「バカを騙してる」っていうのを別の言い方をして言ってるんですけど(笑)(ひろゆきのYouTubeチャンネルより)

立花孝志(NHK党 党首)


 NHK党、立花孝志は、参政党が党員から寄付を募ったり、党員になるための課金コースを活用していることに「宗教的な怪しさ」を感じると批判している。

明らかに怪しい

立花:怪しいもん!明らかに。僕は「フォロー・ザ・マネーお金を追え!」って言ってるでしょ!だから、俺たちは宗教が布教されることは全然構いません。宗教にすがる人がいることは古今東西いるんだから。でも宗教のようなやり方で政治に出てくるのは、ちょっと違いますよね?宗教と陰謀って一緒じゃない?科学的根拠なく事実を捻じ曲げて歪曲して考えるのが宗教だから、そのやり方をちょっと待とうよって。(2022年8月20日 NHK党党首立花孝志の記者会見より)

結局はお金をちゃんとやってないことですよ

立花:結局はお金をちゃんとやってないことですよ。彼も当時副党首とかに全然お金配ってないから、こんな問題が起こるわけですよ。そういう意味ですごく大事。お金の出し方というのは。参政党もそういう末路を辿るんじゃないかと思ってますよ。現にだってお金出した人達が僕に聞いてくるんだから。多くの人が知らないわけじゃないですか?騙されたことに気づいていない。逆にNHK党の支援した人が文句言ってくるかというと、まあ言ってこれないじゃないですか、だってお金もらってないから。(2022年8月20日 NHK党党首立花孝志の記者会見より)

KAZUYA(YouTuber・参政党立ち上げメンバー)

KAZUYA

 KAZUYAは高校時代に読んだ小林よしのりの『戦争論』に影響されYouTuberとして、韓国、中国、野党への批評動画を配信している。政治系YouTuberとしては最大級の67万人のチャンネル登録者がいるインフルエンサー。KAZUYAは参政党の立ち上げメンバーだが、徐々に神谷(参政党事務局長)らが陰謀論やマルチに傾倒する様子を見て、参政党を退任している。
 今では、参政党の陰謀論まみれのイベントレポートを見て、Twitterなどで批判を展開している。

 KAZUYAは、立ち上げメンバーであるにも関わらず参政党を退任した理由をYoutubeで謝罪動画としてアップし、このように語っている。

参政党は陰謀論の方に行ってしまった

KAZUYA:なぜ党員まで辞めてしまったかというと、参政党が陰謀論の方に行ってしまったからなんです。参政党のTwitterにですね。「DS側につくべきか、北京側か今の自民党のように割れることなく、どちらでもなく日本のために働くのが参政党だ」という文言とともに、動画のリンクが貼ってあるんですよ。DS、ディープステートですか?そういうの好きな方もいらっしゃると思いますが、それ何なんでしょう?DSの範囲も定義もよく分かりませんし、こういうの考えていくのって、現実政治とどんどん遠ざかっていきますよね。(2021年4月20日 KAZUYA のYoutubeチャンネル『参政党について謝罪したい』より)

※ディープステートとは、ドナルド・トランプが選挙戦略の中枢に据えた闇の勢力が世界を支配しているという昔からよくあるフレームの陰謀論

あくまでエンタメとしてディープステートなどを取り上げた雑誌

KAZAUYA:僕は結構陰謀論について厳しい立場を今とってるんですが、なぜかというと自分の恥ずかしい過去があるからなんです。昔、TPP陰謀論ってありましたよね?ぼく結構あれにはまっていまして、「アメリカにいいようにやられてしまって、日本終わりだ!」ぐらいの。でも、そのアメリカ(TPP)抜けちゃうっていうね(笑)その反省もありまして、より注意深くいこうと思ったわけです。(2021年4月20日 KAZUYA のYoutubeチャンネル『参政党について謝罪したい』より)

DSなる実体がないものを出すのは党員への背信である

KAZUYA:DSなるものっていうのは実体が全くないわけなんですよ。定義もよくわかりませんし、非常にふわっとしたものなんだけど、妙に強力な?世界を支配しているかのような存在として扱われることが多いんじゃないでしょうか?そういうものを出して語るっていうのは、党員の方に対する背信だと思います。(2021年4月20日 KAZUYA のYoutubeチャンネル『参政党について謝罪したい』より)

ホリエモン(堀江貴文)

まともな人の支持を捨てて、陰謀論に集中した。

ホリエモン:参政党はどうなんですか?

立花:参政党は伸びますね。

ホリエモン:凄いっすよね。皆からニーズがありすぎて調べたんですよ。そしたら、要は、まともなこと言う人たちは排除してもいいから、トンデモ論とか陰謀論とかそういうのを取り込もうっていう決断をしたんですよね?

立花:その通り。あれ、めちゃくちゃ今の民主主義国家においては、これから伸びますよね。だって何聞かれても肯定しますもんね。矛盾することでも肯定するように話がなってますから。

ホリエモン:あ、そういう。

立花:うまいっすよ。本人も悪気がなくやってると思いますよ。相手に対して、あなた受け入れますっていう答えを持ってるんで。伸びますよ、日本人バカが多いから。



関連記事

N国党 立花孝志がマツコを狙った真相と知られざる緻密な戦略
fc0373.hatenablog.com

N国党 立花孝志の鬱を繰り返してもNHKをぶっ壊したい異様な経歴まとめ
fc0373.hatenablog.com

ただの変人なのか、天才なのか?NHK党立花孝志の凄さを語るエピソードまとめ
fc0373.hatenablog.com