はーとぼいるどワンダフル。

YouTubeを中心としたインフルエンサー・起業家・学者の発言などのまとめサイト

成田悠輔が語るガーシーはなぜここまでブームになったのか?理由と評価まとめ

 成田悠輔が語るガーシーの評価とここまで社会現象化している理由についてまとめてみた。

TVerより

NewsPicks 成田悠輔×ガーシー対談の内容

 「宇宙人同士の出会い」「日本語は伝わるようで良かった」と成田とガーシーはお互い笑いながら対談は始まった。その対談の中で、成田はガーシーに一つの疑問を呈する。

超どデカイ暴露みたいなもの実はないですよね

成田:ガーシーさんの暴露を一通り見てみたんですよ。そうしたら正直、期待してたほどの超どデカイ暴露みたいなものでは意外にないなっていう印象あるんですよ。なのにこんなに大きな社会現象になって芸能界とか経済界とか相当トップの人たちとか、アンガーマネジメントに失敗してつっかかってくるみたいなところまでいっちゃったのはなんでなんですかね?(2022年8月20日 NewsPicksガーシー×成田悠輔)

 成田は、ガーシーとの対談でも直接伝えた「どデカイ暴露を実はしていない」のにも関わらず、なぜこれだけガーシー現象が起きたのか?対談後に、様々なメディアでその分析を語っている。

成田が語るガーシー現象の本質

 成田は、ガーシー現象の本質は、暴露の内容ではなく、「類まれな話術のスキル」と「追い詰められた人間の感情爆発」にこそあると言う。

暴露そのものより、話術のスキルがガーシー現象の本質

成田:凄え話うまいなと思いましたね。ときどき僕知り合いでもいて、何かわかんないけど場所をつくる人とか、人と人を繋ぐみたいな感じにことをやってて、何やってんだかわかんないんだけど、異様に顔が広くて色んな人と付き合いがあるみたいな人たちっているじゃないですか?あの中に一定割合ですげえ詐欺師みたいに話がうまい人達がいるんですよ。この人は話のプロなんじゃないか?みたいな感じの人たちが結構いてガーシーさんもそれに近い感じで。暴露っていう要素もあるんですけど、単純に話術っていうスキルもあるなと思って。(2022年8月22日 成田悠輔の独自目線ライブメガネ大学)より

追い詰められた人間が凄い話術を持つと異様な求心力が生まれる

 ガーシーの真似をして、芸能界周辺の社長が業界のことを順番に暴露しているが、そんなに注目を集められないことからも、ガーシーの求心力の違いがわかると成田は言う。

成田:俺だったらガーシーの何百倍も凄い暴露ができるぞってウズウズしてるって話聞くんですよ。だけど、その人たちが暴露ネタとしてもっと凄いものをだしても、ガーシーさんほどの集客力と求心力は手に入らないんじゃないかなと思いますね。だから、暴露そのものよりもああいうちょっと追い詰められた人が、凄い話術をもって思いっきり感情爆発させるみたいな話芸をやったっていうのが、ガーシー現象の本質なんじゃないかなっていう気はします。(2022年8月22日 成田悠輔の独自目線ライブメガネ大学)より

成田:トークだけじゃなくて、今までの人生の軌跡がその言葉の中に詰まってるなって、こっちが感じさせるような何かがあるっていう気がするんですよね。だから、ちょっと詐欺師っぽい話術なんですよね。(2022年8月22日 成田悠輔の独自目線ライブメガネ大学)より

『2022年8月22日 成田悠輔の独自目線ライブメガネ大学』動画はこちら
【成田悠輔の生配信番組!メガネ大学スタート】ニュースの疑問に何でも答えます!MCは鷲見玲奈…政治&経済&web3.0 - YouTube

成田が語る個人としてのガーシーの印象

 成田悠輔は、NewsPicksの企画「ガーシー×成田悠輔」の対談番組冒頭で、笑いながら人生の中で有数のクソ仕事であると言い放っている。

ガーシーとの対談は人生の中で有数のクソ仕事

成田:全国のくだらないスキャンダルファンの皆さん、こんにちは、成田悠輔です。今日は皆さん大好きなガーシーこと東谷さんとお話できるという機会をいただけるという僕の人生の中でも有数のクソ仕事をいただきました。(2022年8月20日 NewsPicksガーシー×成田悠輔)

成田:政治家としてのガーシー議員を支持してもいなければ、ガーシーさんの活動を支持しているわけでも全然ないんですが。ただガーシーさんみたいな人が活動し続けれられて本も売れるっていう選挙の仕組みと出版市場の開かれ方?っていうのは社会にとって必要なんじゃないかなって気がするんですよね。(2022年8月20日 NewsPicksガーシー×成田悠輔)

 とうとう出た!成田悠輔の初の著書! 22世紀に向けて、読むと社会の見え方が変わる唯一無二の一冊。断言する。若者が選挙に行って「政治参加」したくらいでは日本は何も変わらない。民主主義というゲームのルール自体をどう作り変えるか考えることだ。ゲームのルールを変えること、つまり革命であるーー。

成田悠輔の真面目な天才性がわかる著書はこちら

成田悠輔が翻訳をつとめた実用書はこちら

こちらも大ベストセラー ガーシーの人生とこれからについて



■関連記事

完全にイカれている天才成田悠輔が、それなりに認めておすすめする本まとめ
fc0373.hatenablog.com

実の弟 成田修造が語るイェール大学准教授 成田悠輔の異質さと凄さ
fc0373.hatenablog.com

共感しあうイカれた天才 成田悠輔と落合陽一の関係まとめはこちら
fc0373.hatenablog.com

いったい何が凄いのか?誰も言語化できない天才成田悠輔の本当の凄さについて関係者の声まとめ
fc0373.hatenablog.com

ひろゆきや成田悠輔が語るホリエモンの圧倒的な凄さ
fc0373.hatenablog.com