はーとぼいるどワンダフル。

YouTubeを中心としたインフルエンサー・起業家・学者の発言などのまとめサイト

各界の識者が語る負けない投資法まとめ

 各界の識者が語る負けない投資法についてまとめてみた。

NHKオンラインより

厚切りジェイソン

VTI(バンガード・トータル・ストック・マーケットETF)でほったらかせ

厚切り:個別銘柄じゃなくて、投資信託なんですけど、バンガード・トータル・ストック・マーケットETF。バンガードは凄いですよ!手数料が低いんです。手数料0.03%なんですけど、それ以上はなにもかからない。3800社ぐらいがファンドの代わりに買ってくれるので、1つの商品でアメリカで上場してるほとんど全ての会社を買えることになるので、何も考えずに毎月それを買うだけで、アメリカ全体を買っているようなもの。

なぜアメリカ株が良いのか

試しに、ちょっと周りを見渡してみて。今、iPhoneやiPadを使ってこれを読んでいる人は多いはず。他にも、日々Googleで検索したり、Instagramを見たり、Microsoftのパソコンを使っていたりするよね。つまり、みんなが日常的に使っているものに、アメリカの大企業のものがいっぱいある。僕が聞いた話だと、世界のGDPの約4割をアメリカと中国の企業が占めているらしい。アメリカはアメリカ国内だけじゃなく全世界を舞台に商売をしているわけで、アメリカに投資するだけで全世界の経済に投資しているともいえるんだ。(2022年10月5日約12年で資産が倍に。厚切りジェイソンが米国株に投資するナットクの理由とは? | ViVi

なんていったってアメリカは欲望の塊(笑)。アメリカの経営者たちの報酬は、株価と連動していることが多い。つまり、株価が上がれば上がるほど報酬も増えるので、経営者たちは自社の株価を上げるために必死になる。そう考えれば、アメリカの企業の株は今後も上がっていくことが期待できると思うんだ。(2022年10月5日約12年で資産が倍に。厚切りジェイソンが米国株に投資するナットクの理由とは? | ViVi

 
 累計50万部を突破した厚切りジェイソンのお金の増やし方が網羅された名著はこちら


永濱利廣(第一生命経済研究所 経済調査部首席エコノミスト)

 永濱は、「S&P500インデックス投資」に毎月10万を20年続けることがほったらかし投資の一番だと主張している。

永濱:S&Pの平均利回りって20年で計算すると7%弱ぐらい。20年やるとこれだけで5,000万以上いくわけです。日本の場合は公的年金がありますから。それも考えれば、S&P500毎月10万、ほったらかし20年やるだけで将来必要なお金は(2022年1月26日プロが教える「FIRE」を目指す上で大切なマインドセットとは?厚切りジェイソン氏、経済評論家の山崎元氏らが徹底討論! - YouTube

山崎元(経済評論家・楽天証券経済研究所客員研究員)

 山崎は、「全世界株式のインデックスファンド」でほったらかし投資が最もベターであると語っている。

山崎:世界株のインデックスファンドも実質的には7割ぐらいがアメリカ株なので(S&Pに)似てるといえば似てる。アメリカのハーバードの基金とかいわゆる機関投資家って、この30~40年間ぐらいでアメリカ株とアメリカの債権の運用から、グローバルな株式の運用に移ってきているので、個人がなにもその逆をやる必要はないんだけれども、YouTuberとかで、S&P500のファンドがいいですよって。近年アメリカの経済と株価が良かったんで、S&P500一択っていう人は結構いるんだけれども、世界株の方がちょっとベターですよね。点数でいうと、90点と80点台の前半ぐらいの差の感じですけれども。(2022年1月26日プロが教える「FIRE」を目指す上で大切なマインドセットとは?厚切りジェイソン氏、経済評論家の山崎元氏らが徹底討論! - YouTube

 ホリエモンも「努力をしようとして、努力の方向を間違えてしまう人は多い。起業する勇気がなければ、山崎式運用法がベストだ」と言い切る山崎の投資法が網羅された名著はこちら

ひろゆき(西村博之)

ひろゆき:積立NISAかiDeCoなんですけど、iDeCoの場合だとある程度、自分でそれなりに調べないといけないので積立NISAで全米インデックスファンドみたいなところに突っ込んどく方がおすすめです。(ひろゆきのYouTubeチャンネルより)

成毛眞(マイクロソフト日本法人元社長)

成毛:これは僕の実体験なんです。今までの間、生命保険には1本も入ってないんです。いわゆる貯蓄的な貯金もないんです。日本の株式銘柄もダイレクトに買ったことはないんです。ただし、アメリカのスタートアップ、IPOしたての会社に投資し続けたのが40歳ぐらいの時ですかね、ちょうど。日本の株式っていうのは毎年せいぜい上がっても10%、20%。(アメリカ株の場合は)10倍、20倍になりますから。それは全然比較対象にならないですね。アメリカ株しか投資先として、今のところは考えにくいですね。(2021年3月30日「保険・貯金」は止めて「米国株投資」せよ!成毛眞が考える投資の思考法【成毛眞×堀江貴文】 - YouTube

成毛:単純にアメリカの株式って全世界の人たちが買ってるんです。単純なことなんです。買い手が多いと株価が上がる。日本の株式は日本人だけが買うんです。だから上がらないんですよ。(2021年3月30日「保険・貯金」は止めて「米国株投資」せよ!成毛眞が考える投資の思考法【成毛眞×堀江貴文】 - YouTube


■関連記事
秒速で1億稼いだ与沢翼が語るおすすめの投資法まとめ
fc0373.hatenablog.com
転落と復活を遂げて常識人に変わってしまった与沢翼の人生まとめ
fc0373.hatenablog.com
天才編集者 箕輪厚介が語る誰でもできるベストセラー本やコンテンツの作り方
fc0373.hatenablog.com