はーとぼいるどワンダフル。

映画、お笑い、マンガなどなど。たまに広告のことも。

ひろゆきと嫁ゆかの奇跡的出会いと深い愛情がわかる全エピソードまとめ

 ひろゆきと嫁ゆかさんの出会いや関係性の全エピソードをまとめてみました。

ひろゆきと嫁ゆかの出会い

SNSで友だち申請したのが最初の出会い

 嫁ゆかが都内のIT企業で働いていた時に、上司がこう声をかけてきたことが二人の出会いを生んだ。

上司:おれ、ひろゆきと友だちになったんだよ!

 上司が、SNS(GREE)でひろゆきに友だち申請したら、承認してくれたのだという。それは「友だちじゃなくね?」と思ったゆかだったが、そんな上司を少し羨ましく思ったゆかもひろゆきに友だち申請をしたのだ。なぜか、ひろゆきは承認し、そこから二人が実際に出会うまでは時間がかかる。

初対面したのは、渋谷でのパーティー

 人見知りのゆかが、勇気を振り絞って参加したのが、渋谷で行われた異業種交流会。そこで、ゆかは人に取り囲まれているひろゆきを発見する。友だちに進められ、ゆかは手書きの名刺を持ってひろゆきのもとへ行く。(名刺を持ってきていなかったため)

ゆか:すみません突然・・・あの植木です。GREEでお友達登録させてもらった・・・え・・・とわかります?

ひろゆき:・・・・あー!

ゆか:わかってくれました?

ひろゆき:はいはいはいはい

 このパーティーの後、ひろゆきからゆかへ、メールが来たのだという。このあたりの詳細はこちら

ゆかが語るひろゆきと出会った頃のエピソード

毎日メールしてくる

ゆか:出会った頃は、結構彼としては頑張ってましたね。出社して、メッセンジャーとか立ち上げると彼から「おはよう」とか、毎日メールくれて。(日経テレ東大学「ひろゆき妻!衝撃告白」より)

外食のお店も調べてくれる

ゆか:彼は外食とかしない自炊派なんですけど、私が深夜に「お腹へったなあ」とか言うと、グルメサイトとか色々調べてくれて、「今の時間だとこんなのが開いてるよ」とか言ってくれたりとか。(日経テレ東大学「ひろゆき妻!衝撃告白」より)

デートにはアクセサリーつけておしゃれしてくる

ゆか:デートとかで待ち合わせしてる時にアクセサリーつけておしゃれしてきたりとか。(日経テレ東大学「ひろゆき妻!衝撃告白」より)

ひろゆきと暮らすことで受けた被害

殺害予告やストーカー

ゆか:殺害予告とかよく来てましたね。毎日毎日、うちに来てピンポンして逃げて帰るみたいな人とかいたし。普通に出かけて、夕飯買いに買い物とか行ってたら実はこっそりついてきてて行動経路をずっとつけてて、ブログに書いてる人とかがいて、そういうのが半年ぐらい続いて。私が1人の時にそういうことがあったら、怖いなと思ってたんですけど、半年ぐらいしたらなくなっちゃってて。たぶん飽きたんじゃないですかね?(日経テレ東大学「ひろゆき妻!衝撃告白」より)

警察の家宅捜索

ゆか:2ちゃんねるを潰すのを目的にしてらした警察の偉い人がいらっしゃって、その時に家宅捜索とか10人くらいで来て。彼の持ち物とかを調べてるんですけど、なぜか私もその人たちが帰るまでじっとしておかなければいけなくて、インターネットにつないでもダメだし、友だちとかに電話をしてもだめだし、出かけるのもダメって言われて。(日経テレ東大学「ひろゆき妻!衝撃告白」より)

ひろゆきが語るゆかとの結婚


結婚のきっかけは、ラトビアでの永住権をとりやすいから

ひろゆき:フランスで、あ、違う。ラトビアでビザを取る時に僕はラトビアのビザを持っていて、奥さんも取らないと永住権を取れないから。で、別々に申請すると奥さんは奥さんでお金を入れないといけないから、じゃあ奥さんっていう形で通した方が、書類が通るよねってので、結婚したっていう。

結婚しても、関係性の変化はなにもない

ひろゆき:うちは、7年くらい同居したのかな?なので結婚したとしても何も変わらなかったので、何も変わらないと思います。結婚したことによる関係性の変化とか、基本ありませんでした(笑)(ひろゆきのYOUTUBEチャンネルより)

彼女を奥さんと呼ばない理由

ひろゆき:あの「奥さん」っていうのが家の奥に隠すっていう江戸時代の殿様とが「大奥」っていう隠してたっていうところからきた言葉なので、あんまり僕良い意味だと思ってないんですよね。(ひろゆきのYOUTUBEチャンネルより)

奥さんと同じで「家内」って言葉があるんですが。ずっと家にいるっていう。ぼくずっと家にいるので、どっちかというと「家内」なんですよ。で、うちの彼女は暇があれば外に行く人なので、あんま家内って感じがしないんですよね。なので、「彼女」って呼んでるんですね。(ひろゆきのYOUTUBEチャンネルより)

ひろゆきが語るゆかの好きなところと直してほしいところ

ーゆかさんの好きなところは。

ひろゆき:努力家なとこですかね。フィリピン行って、英語勉強してみたりとか。

ゆか:もう10年近く前のことですね。もっと話せた方が自分が楽しいだろうなあ、と思って。必要性があったというかやりたいと思ってやったことなので、努力かな・・・

ー反対にゆかさんの「どうしても直してほしいところ」は。

ひろゆき:怒るところ・・・・。

ゆか:私が怒ることって、「トイレを汚したら掃除して」「浴槽を汚したら洗っておいて」「夜中12時過ぎに生放送しないで」っていう、大体この3つなんですよね。(「だんな様はひろゆき」あとがきより)

ゆかが描く漫画「だんな様はひろゆき」について

僕、関わってないんですよ。

ひろゆき:最初、出版社の人から「漫画を出したいんです!」って言われて、ああ、そうですか、で「ひろゆきさんじゃなくて、奥さんにやってほしいんです」って言われて、え!?って思って、僕どうでもいいんで、奥さんに聞いてくださいって(笑)僕、関わってないんですよ。どういう内容にするかとかも全然関わってないので。出たものを見て、「うわ~~」って思ってます(笑)

彼女というか奥さんに、「俺の話をするな!」とは言えないわけですよ

ひろゆき:僕もたまに家族の話をするわけじゃないですか。基本、僕はあんまりプライベートな話をしないようにしているんですけど、聞かれるから家族の話はすると。だから、その自分の彼女というか奥さんに、「俺の話をするな!」とは言えないわけですよ(笑)だから、「ああ、それ…だすんだ…ああ、へぇ~~」みたいな(笑)

 ひろゆき著「がんばらない勇気」は、「投資をするよりまず貯金をしろ」「好きなことを仕事にしたら生きていけない」など凡人がどう幸せに生きられるかを説いた大ベストセラー

 現代人の肩の力が抜けて、現状に幸せを感じることができるようになるという10万部突破の「無敵の思考」はこちら天才 ひろゆきの凄さがわかるエピソードまとめはこちら
fc0373.hatenablog.com
ひろゆきとその親友ひげおやじとの出会いと殺されそうになったエピソードまとめはこちら
fc0373.hatenablog.com
ひろゆきが語る分譲マンションを買ってはいけない7つの理由はこちら
fc0373.hatenablog.com
大人なのに絶交してしまったホリエモンとひろゆきがお互いを認め合うエピソードまとめはこちら
fc0373.hatenablog.com
完全に決裂したひろゆきとホリエモンの確執 全エピソードまとめはこちら
fc0373.hatenablog.com